kointyekku-kaisetu-houhou

仮想通貨投資で重要なポイントの1つにリスク管理があります。

 

起こり得るリスクを可能な限り回避するため、取引所選びは非常に大事です。

 

そのリスクを踏まえて取引所を選ぶ場合、今1番安心できると言えるのがコインチェック。

 

その3つおすすめポイントや、実際に始めるための口座開設方法、購入方法など図解入りで詳しく解説していきます。

コインチェックの3つのおすすめポイント

特徴1 24時間いつでも取引可能

 

特徴2 取引できる仮想通貨の種類が豊富

 

特徴3 業界初の盗難補償

2017年6月、コインチェックが盗難補償を行うというニュースが出ました。

 

他の仮想通貨取引所ではビットフライヤーも同時に盗難補償のニュースがでましたが、それぞれ補償の内容が違います。

 

コインチェックの口座開設方法・パソコン(PC)版

コインチェックの口座開設方法をパソコン(PC)版から図解入りでお伝えします。

コインチェックのトップページからメールアドレスとパスワードを入力して、「登録する」ボタンを押す。

▼コインチェックのトップページはこちら

https://coincheck.com

「登録する」ボタンを押すと確認メール送信の文章が表示されますので、メールボックスを見にいく。

私はGメールを登録しましたのでGメールのボックスを確認。

コインチェックから届いたメールを開き、表示されているリンクを押す。

これで登録できました!簡単ですね。

 

次は本人確認の手続きが必要です。

 

メールからリンクを押すとコインチェックのホームページにログインされます。

コインチェックの各種重要事項に同意する。

kointyekku-syounin

各種重要事項に同意したら電話番号認証を行います。

電話番号認証用の電話番号欄に自分の番号を入力する。

kontyekku-denwabangou

入力した電話番号にテキストメッセージで6ケタの承認番号が届きますので確認して入力します。

kointyekku-bangou-ninsyou

電話番号承認が完了したら本人確認書類をアップロードします。

「本人確認書類を提出する」ボタンを押す。

kointyekku-syorui

本人確認ページの必要項目を入力する。

kointyekku-honninkakunin1

  • 種別(個人、法人)
  • 氏名(フルネーム)
  • カナ氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 原住国
  • 郵便番号
  • ご自宅住所(本人確認書類と同じもの)
  • ビル・マンション名等
  • ご職業
  • 主なご利用目的

の項目すべてを入力する。

IDセルフィー用の画像&本人確認書類をアップロードする。

※IDセルフィーについて補足します。

 

実は私、このIDセルフィーでコインチェック側から2度却下され、最終的に自分が大きな勘違いをしていたことに気づきました。

 

本当は簡単ですので、間違えずにサクッと進めましょう(笑)

IDセルフィーは、自分の本人確認書類を手に持って、その本人確認書類と自分の顔を一緒に写真に収めて提出すること。

私はネット上での本人確認は過去に何度も行っていましたので、「書類の画像をアップすればいいんでしょ」と思いこみ、詳しい説明を見落としていました(汗)

 

本人確認書類を手に持って顔と一緒に写真を撮るなんて方法は初めてで、思いもよらない作業でした。

 

なお、2度も勘違いで間違えましたが、コインチェックさんは辛抱強く再々提出のお願いとして丁寧なメールをくれました。

 

そのサポート対応は非常に感じが良かったです。

 

※IDセルフィーの他に、本人確認書類の表面、裏面など必要な画像をアップロードします。

 

kointyekku-honninkakunin3

kointyekku-honninkakunin4

画像をそれぞれ選択してセットできましたら、最後に「本人確認書類を提出する」ボタンを押します。

 

アップロードが終わると、以下の案内が表示されます。

kointyekku-honninkakunin5

コインチェックからのメール案内

本人確認書類の確認が完了すると、改めてメールでお知らせが届きます。タイトルは「本人確認書類の確認が完了したので簡易書留を郵送します」

kointyekku-ninsyou-meru

 

前回のメールから、私の場合7日後に下の「ハガキを発送しました」というタイトルでメールが届きました。

 

次に届いたメールは、タイトルが「ハガキがもうすぐ配達されます」というもの。なかなか細かい配慮ですね。

koin-tyekku-hagaki1

上記のメールが届いた日にハガキが届いています。ハガキは日本郵便の簡易書留・簡易記録郵便で、受け取り確認が必要なものです。

ハガキが届いたら完了で、特に手続きをする必要はありません。

 

(特にパスワードなどの番号はありません。簡易記録郵便で、登録した住所に送ったものが実際に受け取れているか、というのを確認しているのでしょう)

コインチェックのホームページをチェック

コインチェックのホームページにログインすると、下のように「3住所確認のためハガキをお送りしますのでお受け取りください」という状態になっています。

koin-tyekku-home1

 

 

 

 

コインチェックの二段階認証を行う方法

 

 

 

コインチェックの口座開設方法・スマホ版

 

コインチェックで購入する方法

スマホ

 

PC

 

 

 

コインチェックの関連記事
  • kointyekku-kaisetu-houhou
    コインチェックの3つの特徴&口座開設から購入方法、完全図解入り解説
おすすめの記事
kasoutuuka-risuku
リスク
リスク管理 これは株式やFXなどの投資でも、競馬などの公営ギャンブルでも同じことが言えます。 儲ける可能性がある裏には損をする可能性が...